読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくと、むじなと、ラフカディオ。

かつて小泉八雲が自らの感覚で日本を歩きまわって見聞を広めたように、故郷を離れて旅を続けるぼくが、ぼくの感覚でその土地を歩き回って、見たり聞いたり嗅いだり触ったりした、ぼくの見聞録です。

『ツイン・ピークス The Return』の新たなティザー映像公開!日本ではまだ観られないけれど今日はドーナツ買いに行くぞ。

2017年5月21日に放送が開始されたデヴィッド・リンチ(David Keith Lynch)監督『ツイン・ピークス The Return』(Twin Peaks The Return)の影響により、おそらく全米でのドーナツとコーヒー、そしてチェリーパイの消費率が過去最高にのぼっているのではな…

『ツイン・ピークス THE RETURN』が米国で遂に放送開始、衝撃のオープニング映像が解禁される。

米国現地時間2017年5月21日の午後9時、現在この文章を書いてるこの瞬間にはもうすでに過ぎているが、遂に期待のテレビシリーズ、デヴィッド・リンチ(David Keith Lynch)監督による『ツイン・ピークス The Return』(Twin Peaks The Return)の放送が開始さ…

ジョージ・A・ロメロの新作ゾンビ映画『ロード・オブ・ザ・デッド』、今度はゾンビによるカーレースだ!

カナダのモントリオールで毎年開催されているファンタジア国際映画祭(Fantasia International Film Festival)の国際共同製作市場であり、カンヌ映画祭のマーケットであるマルシェ・ドゥ・シネマ(Marchédu Film)とも提携しているフロンティア(Frontières…

『ツイン・ピークス The Return』のレッドカーペット・プレミアが開催!出演者たちも多数出席だよ。

米国SHOWTIMEでの放送開始が遂に目前まで迫っている、デヴィッド・リンチ(David Keith Lynch)監督の『ツイン・ピークス The Return』(Twin Peaks The Return)。 米国での初回放送日は2017年5月21日であるが、なんと本日現地時間の5月19日にレッドカーペ…

シェーン・ブラック監督『ザ・プレデター』の新たな“ハンター”写真公開、撮影はちゃんと進んでるのかなあ?

シェーン・ブラック(Shane Black)監督による『プレデター』(Predator)フランチャイズの最新作であり正統的な続編『ザ・プレデター(原題:The Predator)』の話題についてはこのウェブログでも度々取り上げており、先日もその最新情報として初露出となる…

ヴァンパイアの生活に密着取材したモキュメンタリー、ブライアン・A・メトカルフ監督の『LIVING AMONG US』。

街を歩いていてすれ違う人々を見て、口には出さずともその人々の容姿に対して、意識的にせよ無意識的にせよ様々な思いを抱くことがある。 皆さんも当然のように思い当たる節があるに違いない。 例えば、美人だとか、太っているとかガリガリだとか、背が高い…

『エイリアン:コヴェナント』にインスパイアされた短編作品、未知のゼノモーフ誕生を描いた『BIOTIC』。

2017年9月15日の日本公開が予定されている話題のSF作品、リドリー・スコット(Sir Ridley Scott)監督による『エイリアン:コヴェナント』(Alien: Covenant)。 米国での公開は同年5月19日ともはや目前まで迫っており、現地の『エイリアン』愛好家は半ば発…

シェーン・ブラック監督『ザ・プレデター』の“ハンター”写真が遂に公開!これは遺伝子操作による地球製クローン・ハンターか?

2018年8月3日の米国公開に向けて順調にかどうかは定かではないが制作が進められている『プレデター』(Predator)フランチャイズの最新作であり正統的な続編、シェーン・ブラック(Shane Black)監督による『ザ・プレデター(原題:The Predator)』。 本作…

MTVアワードで公開されたA・ムスキエティ版『イット』の最新ティザー映像、“ルーザーズクラブ”・エディション!

2017年度に最も注目されている恐怖のクラウン映画と言えば、スティーヴン・キング(Stephen Edwin King)の同名小説を原作とした、アンディ・ムスキエティ(Andrés Muschietti)監督による2017年版の新生『イット』(It)である。 image source : IT - MTV F…

『ツイン・ピークス』新シーズン放送開始目前、本編映像を多数含んだ冥土の土産的ティザー映像公開!

2017年5月21日より米国SHOWTIMEにて放送が開始される、デヴィッド・リンチ(David Keith Lynch)監督の『ツイン・ピークス』(Twin Peaks)新シーズン。 本作品に関してはこのウェブログでも何度となく何度となく触れてきているが、それはぼくが『ツイン・ピ…

ネバダ州の荒野でゾンビにストーキングを受ける女性の物語、コリン・ミニハン監督の『IT STAINS THE SAND RED』。

先日映画のジャンルというものについて少し触れたが、今回取り上げるのは映画作品の中でも生粋ジャンルのゾンビ映画である。 関連記事:不気味な昆虫に恋した女性の奇妙な物語、これってやっぱり恋愛ドラマかな? 以前にも述べた通り、映画のジャンルをアク…

『ブレードランナー 2049』の予告編に、『プロメテウス』の“エンジニア”が登場している。

リドリー・スコット(Sir Ridley Scott)監督によるSF映画の金字塔『ブレードランナー』(Blade Runner)の続編、2017年10月27日の日本公開が予定されている、ドゥニ・ヴィルヌーヴ(Denis Villeneuve)監督最新作『ブレードランナー 2049』(Blade Runner 2…

S・キング原作『ミスト』TVシリーズ版の最新ティザー映像公開、米国での放送開始は2017年6月22日。

米国のケーブルTV局“Spike”(スパイク)において、2017年6月22日から放送開始が予定されている、スティーヴィン・キング(Stephen Edwin King)の同名小説を原作としたTVシリーズ版の『ミスト』(The Mist)。 本作品に関しては初の予告編映像が3週間ほど前…

D.ヴィルヌーヴ監督による『ブレードランナー 2049』約2分間の本予告編が遂に解禁、質疑応答のライブ映像もあるよ。

2017年10月27日の日本公開が予定されている、ドゥニ・ヴィルヌーヴ(Denis Villeneuve)監督の最新作『ブレードランナー 2049』(Blade Runner 2049)の約2分間に及ぶ本予告編が遂に公開された。 image source : BLADE RUNNER 2049 - Official Trailer 本作…

字幕だけの『ツイン・ピークス』ティザー映像公開、かつてそこには“WONDERFUL”と”STRANGE”があった。

米国での『ツイン・ピークス』(Twin Peaks)新シーズン放送開始まであと2週間、もうそろそろ“一般的な”予告編を公開してもいいんじゃないの?と思うけれど、そういうことはしないようである。 そういうところが『ツイン・ピークス』っぽくて、大いによろし…

不気味な昆虫に恋した女性の奇妙な物語、これってやっぱり恋愛ドラマかな?

映画というものは描かれる物語の内容によって様々なジャンルに分けられているけれど、結局のところ一本の映画の中には実に様々な要素が組み込まれているので、単にひとつのジャンルになど限定することは大いに難しいはずである。 ぼくが愛好するホラー映画と…

2017年10月27日公開『ブレードランナー 2049』最新情報、予告編映像とかポスターヴィジュアルとかデッカードブラスター水鉄砲とか!

2017年10月27日に日本での公開が予定されている、リドリー・スコット(Sir Ridley Scott)監督によるSF映画の金字塔『ブレードランナー』(Blade Runner)の続編、『ブレードランナー 2049』(Blade Runner 2049)のプロモーションに動きがあったので取り上…

ついに『ツイン・ピークス』新シーズンの本編ティザー映像が公開!TP中毒者は泡吹いて気絶しますよ。

米国SHOWTIMEでの放送開始が2017年5月21日に予定されている、デヴィッド・リンチ(David Keith Lynch)の『ツイン・ピークス』(Twin Peaks)新シーズン。 放送までもうあと2週間強という、近所の八百屋ほどの距離にまで迫ってきている。 皆さん、クソ美味い…

マリリン・マンソンがSNSにアップしている動画が、不気味なホラー映画染みていて異常に恐ろしい。

ぼくはマリリン・マンソン(Marilyn Manson)の熱烈なファンではないし、彼についてはほとんど知らないに等しいのだが、まあ有名っちゃ〜有名な人物なので、時々気が向くと、「最近何やってるのかなあ?」と思って、ふと最新情報を摂取したり、ふと顔を思い…

S・キング原作、そしてニコライ・アーセル監督による『ダーク・タワー』の本予告編が遂に解禁!

昨日2017年5月3日に公開されたティザー映像の予告通り、本日5月4日に、スティーヴン・キング(Stephen Edwin King)の同名小説を原作とした、ニコライ・アーセル(Nikolaj Arcel)監督による『ダーク・タワー』(The Dark Tower)の本予告編が遂に公開された…

S・キング原作『ダーク・タワー』の予告編が遂に明日2017年5月4日公開!米国での本編公開は2017年8月4日だよ。

スティーヴィン・キング(Stephen Edwin King)の同名小説を原作とした映画『ダーク・タワー』(The Dark Tower)の予告編が、遂に明日2017年5月4日に公開されるようである。 Are you ready for another world? Catch me in The Dark Tower on July 28th! #T…

ウェズリー・スナイプス主演、地球外知的生命体侵略型SF『ザ・リコール(THE RECALL)』。

ご存知のように昨今の地球には、地球外からの様々な知的生命体が最新鋭の宇宙船舶に乗って飛来しており、アメリカ合衆国と密約を交わしたり、人間をさらって体内にマイクロチップを埋め込んだり、ついでに牛もさらってみたり、あるいはジャングルの中で特殊…

あなたは毎晩クマのぬいぐるみと一緒に眠っていますか?ダークな短編ファンタジー『THEODORE(セオドア)』。

いま自分が認識していることが現実なのか否かという問題がある。 つまり、当たり前のように自分が見聞きして知っている、そして自分が生きている、この周囲の世界や、あるいは自分の存在自体は、現実のものなのかということ。その答えはどこかの機関に調査を…

“自撮り写真ホラー”っていうジャンルがあるでしょ?王道ネオ怪談ホラーの秀作『SELFIE』。

昨日の夕食後に、ガラクタ赤ワインを飲みながら、某有名怪談タレントの話す怪談話の動画を観ていた。 MYSTERY NIGHT TOUR 2015 稲川淳二の怪談ナイト LIVE [DVD] 出版社/メーカー: MYSTERY NIGHT TOUR RECORD 発売日: 2016/06/03 メディア: DVD この商品を含…

そうだ、あいつはチキン!- 『14歳』予告編制作日記

楳図かずおの『14歳』(Fourteen)の予告編が作りたくなって、暇さえあればそのことばかり考えている昨今。 使っているソフトウェアが最恐にポンコツで不具合だらけのため、ストレスばかりが降り積もってしまってまったく進んでいないが、少し進んでいる。 …

骨董品のカメラに秘められた恐怖、パラノーマルなアンティーク・ホラー『CAMERA OBSCURA(カメラ・オブスキュラ)』。

近頃めっきり少なくなったが、かつて都市部に住んでいる頃、時々あちこちに散歩に出かけたついでに、骨董品屋とか古道具屋なんかを見て回ることがあった。 厳密に言えば、大抵の場合あくまで目的は散歩なので、ふらっと通りかかった街角に古道具屋なんかを見…

2017年4月26日の“エイリアン・デイ”は『エイリアン: コヴェナント』祭り、最新情報満載のライブ動画が公開!

以前にも当ウェブログで触れた話題であるが、遂に2017年4月26日のセレブレーション、“エイリアンの日”(Alien Day)が開催された。 image source : Alien Day LIVE 04.26.17 関連記事:2017年4月26日は“エイリアンの日”、『エイリアン: コヴェナント』のプロ…

英国コーンウォールに出没する“オウルマン”伝説を織り込んだホラー・ノワール、ローリー・ブルースター監督作品『Lord of Tears』と『The Black Gloves』。

オウルマン(Owlman)というものをご存知だろうか? ちなみにアメコミに登場するキャラクターにも同名の人物が存在するが、今回話題に取り上げるオウルマンは、それとはまた別の話。 英国のコーンウォール(Cornwall)にあるマウナン(Mawnan)という地域に…

『キングスマン: ザ・ゴールデン・サークル』予告編第二弾は明日公開!という予告編のティザー映像が公開。

最近のハリウッド映画のプロモーションの流行りは、本編に対する予告編だけではなく、予告編に対する予告編やティザー映像を公開して無駄に人々を煽るというもの。 「それ必要かな?」と思いつつも、ついつい観てしまうのが悔しいところではあるし、ある意味…

『エイリアン』シリーズに再びリプリー登場!?御年67歳のシガニー・ウィーバーが演じる気合いのワンシーン。

米国での公開が2017年5月19日と迫りに迫ってきている、リドリー・スコット(Sir Ridley Scott)監督による『エイリアン』(Alien)フランチャイズの最新作『エイリアン: コヴェナント』(Alien: Covenant)。 米国では最後の追い込みということもあるのかプ…

オーストラリアには“乙事主(オッコトヌシ)”級の人喰いイノシシがいる!驚異の四足獣ホラー『BOAR』。

かつて山深い場所に住んでいた頃、一度だけ山の中で猪の群れに遭遇したことがある。 藪漕ぎをしないと進めないような道なき道を行軍中、ぼくの視界の少し先に突然無数の猪が姿を現し、ゾッとして失禁しそうになった。今でこそ懐かしがることの出来る楽しい思…

実話を元にした恐怖の物語『THE WATCHER』、迫り来る“ペスト医師”的カラス男の正体とは?

かつて世界各地で猛威を奮った“ペスト”(Pest、plague)という伝染病がある。 このペストは元々は齧歯類(クマネズミなど)に流行する病気で、人間よりも先にまずはネズミなどの間に流行が見られるという。そして、ペストに感染したネズミの血液を吸ったノミ…

本当はコワい人魚伝説ドラマシリーズ『SIREN』、アリエルでもポニョでもなく“リン”という名のヒロインだよ。

人魚と聞くと、あなたはいったい何を思い浮かべるだろうか。 例えばデンマークの童話作家ハンス・クリスチャン・アンデルセン(Hans Christian Andersen)による『人魚姫』(Den lille Havfrue)という有名な物語がある。 にんぎょひめ (いわさきちひろの絵…

“キングスマン”本部壊滅!?『キングスマン: ザ・ゴールデン・サークル』のティザー映像が解禁!

2017年9月29日に米国および英国などでの公開が予定されている『キングスマン』(Kingsman: The Secret Service)の続編、『キングスマン: ザ・ゴールデン・サークル』(Kingsman: The Golden Circle)のティザー映像が遂に公開された。 image source : Kings…

『エルム街の悪夢』フレディ役でお馴染みのロバート・イングランド最新出演作、恐怖のアパートメントホラー『NIGHTWORLD』。

米国カリフォルニア州グレンデール出身の映画俳優ロバート・イングランド(Robert Barton Englund)と言えば、皆さんご存知、『エルム街の悪夢』(A Nightmare on Elm Street)に登場するフレディ・クルーガー(Freddy Krueger)役として名を知られている人…

ペニーワイズを超える恐怖のロナルド、『イット - マクドナルド・エディション』の予告編公開。

2017年3月29日にワーナー・ブラザース・ピクチャーズ(Warner Bros. Pictures)より公開された、アンディ・ムスキエティ(Andrés Muschietti)監督による2017年版新生『イット』初となる予告編映像の再生回数が、現時点(2017年4月17日)でなんと2,600万回に…

遂に『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の公式ティザー映像が解禁!それにしても“最後のジェダイ”って誰やねん?

2017年12月15日に公開が予定されている『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(Star Wars: The Last Jedi)の公式ティザー映像がつ、つ、ついに公開された。 そしてさらには、公式ポスター・ヴィジュアルも公開されている。 #TheLastJedi poster has been rev…

『ツイン・ピークス』の登場人物を落書きしてみよう、今日は試しにFBI特別捜査官デイル・クーパー。

はてなブログには“絵を描く”機能というものが付いていて、ぼくは時々日記を書くときなどに使っているのだけれど、けっこう不具合があって、スポイト使った後に色が選べなくなったり、筆の太さがなかなか変更されなかったり、ちょっと使いにくい。さらにタブ…

毎晩『八月の鯨』を観ながらワインを飲み、変えられない過去を無駄に悔いる偽シェイクスピア日記。

「変えられない過去を悔いても意味がない」とシェイクスピアは言ったそうだ。 『ストレイン』の中でエイブラハム・セトラキアンがそう言っていた。 確かに過去は変えられないだろうけれど、どうなるのかわからない未来だって変えられないし、過去でも未来で…

狼男は好きですか?“狼憑き”の歴史から最新インディー狼男映画『BONEHILL ROAD』まで。

西洋には“狼憑き”(Lycanthropy、ライカンスロピー、リカントロピー)という言葉が存在する。 響きからすると日本で言うところの“狐憑き”や“犬神憑き”のような憑物として捉えることが出来るが、ある側面では共通点があるもののやや趣を異にしている。 狼憑き…

スティーヴン・キング原作『ミスト』TVシリーズの予告編解禁!霧の中には大抵何かが潜んでいる。

米国のケーブルTV局“Spike”において、スティーヴィン・キング(Stephen Edwin King)の同名小説を原作としたTVシリーズ版『ミスト』(The Mist)が製作されているという話を耳にしたのはもう随分前のことだが、ついにその初となる予告編が公開されたようであ…

恐怖の祭典“モンスターパルーザ”会場にて、世界最恐の3人が目撃される。

米国カリフォルニア州で毎年春に開催される“モンスターパルーザ”(Monsterpalooza)というコンベンションをご存知だろうか? これは名前からも想像が付くかもしれないが、ホラー愛好家の祭典とも言うべき催しであり、ホラー、クリーチャー、そして特殊メイク…

『ゲーム・オブ・スローンズ』が遂にシーズン7に突入、HBOのプロモーション映像に垣間見るその新たなる衣装デザイン。

全米でも世界中でも話題のHBOによるTVシリーズ『ゲーム・オブ・スローンズ』(Game of Thrones)がついにシーズン7に突入する。 Game of Thrones: Season Five [Blu-ray] [Import] 出版社/メーカー: Hbo Home Video 発売日: 2016/03/15 メディア: Blu-ray こ…

ニュージーランド最大最恐のお化け屋敷を描いたドキュメンタリー映画『SPOOKERS』、そこにあるのは単なる恐怖だけではないのだ。

ここしばらく、遊園地って場所に足を踏み入れていない。最後に行ったのは確か東京ディズニーランドだったと思うけれど、もうずいぶん昔のことだなあ。 子供の頃にはけっこう頻繁に、いや頻繁と言っても近所に遊園地があったわけではないのだけれど、両親が仕…

暗黒卿ダース・ベイダーに焦点を当てたスピンオフ作品、『VADER: A STAR WARS STORY』のファンメイド予告編。

ぼくは生粋ではないのだけれど、中途半端なレベルのスター・ウォーズ(Star Wars)愛好家ではある。しかし2016年の末に公開された『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(Rogue One: A Star Wars Story)を劇場には観に行かなかったので、まだ未鑑…

サンダンス映画祭で注目を浴びた短編CGアニメーション『BLACK HOLES』、S.キューブリックのあの名作にも関係あり。

2017年のサンダンス映画祭(Sundance Film Festival)で脚光を浴びた、短編のCGアニメーション作品を取り上げてみたい。 “Noodles Studio”製作による『Black Holes』という作品である。 image source :Black Holes - Photo by Kevos Van Der Meiren - © Nood…

観ていて眠くなる映画こそ、素晴らしい映画である。

ある時期が訪れるまで絶対に観ることが出来なかった映画作品ってものが、今までの人生でいくつかあった。 そのひとつに、スタンリー・キューブリック(Stanley Kubrick)の『2001年宇宙の旅』(2001:A Space Odyssey)がある。 image source : 2001: A Space…

2017年4月26日は“エイリアンの日”、『エイリアン: コヴェナント』のプロモーションもさらに加熱中。

2017年5月19日の米国公開に向けて、プロモーションのさらなる加熱が伺えるリドリー・スコット(Sir Ridley Scott)監督の『エイリアン: コヴェナント』(Alien: Covenant)。 image source : Alien: Covenant - © 2017 - 20th Century Fox ここ数日の間にも…

“アナベル”でも“チャッキー”でもなく今度は“ハイジ”だ、恐怖のモキュメンタリー人形ホラー『HEIDI』。

かつてぼくが住んでいた実家には、母方の曾祖母の部屋だったという随分古びた小屋があった。 ぼくが生まれてすぐの頃は曾祖母も生きていたようで、昔の写真を見ると赤ん坊のぼくを抱いた曾祖母の姿が写っているが、幼少期に曾祖母と触れ合った明確な記憶は、…

ギレルモ・デル・トロ絶賛、短編ホラー映画『MAMA』を生み出したアンディ・ムスキエティ監督を知ってるかい?

2017年に公開される最新映画の中で、いま最も注目されている“クラウン”映画と言えば、2017年9月8日に米国での公開が予定されている、アンディ・ムスキエティ(Andrés Muschietti)監督版の『イット』(It)であろう。 image source : It 本作品は御存知の通…