読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくと、むじなと、ラフカディオ。

かつて小泉八雲が自らの感覚で日本を歩きまわって見聞を広めたように、故郷を離れて旅を続けるぼくが、ぼくの感覚でその土地を歩き回って、見たり聞いたり嗅いだり触ったりした、ぼくの見聞録です。

『ツイン・ピークス』の新シーズンを観る前に旧シーズンのBlu-rayを買うなら、絶対に輸入盤がお得だと思う話。

2017年5月21日に米国のSHOWTIMEで放送開始を予定している『ツイン・ピークス』(Twin Peaks)の新シーズン。

 

SHOWTIMEのオフィシャル『ツイン・ピークス』チャンネルでは、比較的頻繁に新しい動画が公開されるのだが、一向に新シーズンの謎は明かされないまま、旧シーズンの総集編的な“馬の鼻先人参”動画ばかり登場する。しかし、いまから待ちきれなくて仕方がないぼくは、無駄にその動画もすべて観てしまう。

 

まあ放送時には観られないと思うけれど、いずれは絶対に観ようと思ってるので、それまで内容はまったくの謎のままでもいいのだけれど、かえってそのほうが楽しめるのだけれど、ついつい氾濫しすぎる情報の誘惑に負けてしまう今日この頃ではある。

 

さて、『ツイン・ピークス』はずいぶんと昔の作品なので、「そんな海外ドラマ観たことないよ」っていう人も、けっこう多いのではないのかと思う。だからもし、『ツイン・ピークス』ってものに興味を持って、日本では本国から少し遅れて2017年の夏くらいにWOWOWで放送される新シーズンが観たいなあと思っている人は、当然まずは旧シーズンをすべて観なくてはならないだろうと思う。

 

まあ手っ取り早いのはVOD的な配信があればすぐに観られるだろうし、レンタル店でソフトをごっそり借りてくるという手もあるが、そんなもの買っちまえばいいだろっていうブルジョワな方もいるだろう。

 

現在『ツイン・ピークス』のソフトは、『ツイン・ピークス 完全なる謎 Blu-ray BOX(数量限定生産)(10枚組)(リンチ監修日本版オリジナルTシャツ付)」という日本盤のものがAmazon.jpで売られているのだが、これは定価が3万円以上もして、Amazon.jpで値引きされていても1万8千円くらいする。以下でAmazon.jpでの詳細がご覧いただける。

 

ツイン・ピークス 完全なる謎 Blu-ray BOX(数量限定生産)(10枚組)(リンチ監修日本版オリジナルTシャツ付)

 

 

でも、同内容の輸入盤で『Twin Peaks: The Entire Mystery [Blu-ray] [Import]』というものも同Amazon.jpで売っている。価格は1万円程。何が違うのかと言えば、日本盤ではなく輸入盤、つまり北米盤とかだと思うのだが、Blu-rayなので北米盤は日本のプレイヤーでも再生できるし日本語字幕もほぼ入っているようである。一部の特典映像には入っていないというようなレビューも書かれているが、本編にはすべて入っているということ。あとは日本版オリジナルとかいう変なTシャツは輸入盤には付いていない。それだけで8千円も出すなら、輸入盤のほうが圧倒的にお得だと思う。Tシャツとかいらねえし・・・。輸入盤の詳細は以下のAmazon.jpで詳細がご覧いただける。

 

Twin Peaks: The Entire Mystery [Blu-ray] [Import]

 

 

以前にもスタジオジブリ作品のBlu-rayが、日本盤より輸入盤のほうが圧倒的に価格が安いということをお話した。気になる方は以下をお読みいただきたい。

 

関連記事スタジオジブリ作品の北米版Blu-rayは、本国だと1500円くらいだしジャケットもかっこいい。

 

 一体なんでそんなことになっているのかはよく知らないけれど、もしこれから『ツイン・ピークス』のBlu-rayを買おうと思っているなら、Tシャツなんか付いていない輸入盤がお得なんじゃないの、という話である。

 

Twin Peaks: The Entire Mystery

 

ちなみにぼくはずいぶん前に出たDVDのボックス・セットを買ってしまったのだが、上記のBlu-rayも欲しいなあと思っていて、来る『ツイン・ピークス』祭に向けて、買っちゃうかもしれないけれど、もちろん輸入盤を選ぶはず。

 

というわけで、最後にSHOWTIMEが新しく公開した、旧シーズンのキャラクター紹介動画の第一弾を取り上げてお開きとしたい。まだ本編を観ていない人も、内容はほとんどわからない動画だから、試しに観てもいいかもね。

 

 

 

 

Ost: Twin Peaks [12 inch Analog]

Ost: Twin Peaks [12 inch Analog]

 

 

映画ブルース・リーに憧れて“アフガニスタンのブルース・リー”になった男、『The Afghan Bruce Lee』(ザ・アフガン・ブルース・リー)。

映画狼男やら魔女やらヴァンパイアが暴れまくるロシア産吸血鬼映画、エミリス・ヴェリヴィス監督の『Ночные стражи』。

映画ティルダ・スウィントン演じる不気味な科学者、ポン・ジュノ最新作はNETFLIXオリジナル作品『OKJA』。

映画“RUN”からの“HIDE”、『エイリアン: コヴェナント』の最新ポスター・ヴィジュアルと予告編が公開。

映画連続殺人犯が告白した真実とは?ジョエル・モーガン監督の短編ホラー『DEATH SCENES』。

映画6人の患者の恐怖が繋がってゆく、精神病院を舞台にしたホラーアンソロジー『PATIENT SEVEN』。 

映画人間とオークが共存する別軸の現代世界、デヴィッド・エアー監督によるNETFLIX限定作品『BRIGHT』。

 

 

月白貉