ぼくと、むじなと、ラフカディオ。

かつて小泉八雲が自らの感覚で日本を歩きまわって見聞を広めたように、故郷を離れて旅を続けるぼくが、ぼくの感覚でその土地を歩き回って、見たり聞いたり嗅いだり触ったりした、ぼくの見聞録です。

follow us in feedly

明
明

ゴーストタウンに巣食う女性殺人鬼、トリー・ジョーンズ監督のスラッシャー映画『エンジェル(原題:ANGEL)』

ホラー映画の細分化ジャンルの中には様々なものがあるが、そのひとつに「スラッシャー」(Slasher)というジャンルがある。

 

簡単に言えば、刃物などを使用して不特定多数の人を殺しまくるサイコパスが登場するホラー映画のことを「スラッシャー映画」と呼ぶ。

 

またスラッシャーという言葉自体に、切り裂き魔とかいう意味もある。

 

代表的な作品で言えば、例えば『ハロウィン』(Halloween)シリーズや『13日の金曜』(Friday The 13th)シリーズなどが挙げられる。そして、そういったスラッシャー映画の主役は、もちろん作品内に登場するアイコニックな殺人鬼である。

 

 

シャトナーマスクをかぶったブギーマンことマイケル・マイヤーズ、ホッケーマスクをかぶったジェイソン・ボーヒーズが前述のシリーズ作品に登場する主役の殺人鬼であることは言うまでもない。ちなみにジェイソンがホッケーマスクをかぶりだしたのは第3作目からであり、第2作目は違うものをかぶっている。そして、そもそも第1作目の殺人鬼はジェイソンですらないけれど・・・まあそれはさておき。

 

Halloween 2 - Michael Meyers 1981 Adult Mask 2大人用 [並行輸入品]

Halloween 2 - Michael Meyers 1981 Adult Mask 2大人用 [並行輸入品]

 
Neca - Réplique Masque Jason Voorhees Friday 13th - 0634482397794

Neca - Réplique Masque Jason Voorhees Friday 13th - 0634482397794

 

 

こういったスラッシャー映画の殺人鬼の特徴として、顔を隠すために何かをかぶっている場合が多いことと、大抵は男性である。女性の殺人鬼が登場するスラッシャーは多くはないと認識している。ただ先に述べた『13日の金曜日』の第1作目に関しては・・・、これはまだ未鑑賞の方はぜひその眼で確かめていただきたい。

 

13日の金曜日 [Blu-ray]

13日の金曜日 [Blu-ray]

 
13日の金曜日 PART2 [DVD]

13日の金曜日 PART2 [DVD]

 

 

というわけで、今回は女性の殺人鬼が登場するスラッシャー映画を取り上げたい。

 

トリー・ジョーンズ(Tory Jones)監督による『エンジェル(原題:Angel)』である。

 

 

では、本作品の物語に少し触れておこう。

 

1986年、物語の舞台となる隔絶された小さな街「レイヴン・ロック(Raven Rock)」で残虐な殺人事件が起こり、人々に衝撃を与えた。その後30年間、街は外界から遮断され、次第に廃れて崩壊しつつあった。そんな場所に、あるジャーナリストとそのチームが過去の歴史を調査するために訪れるのだが・・・、という話である。

 

話の流れからしてお察しの通り、このゴーストタウンと化したレイヴン・ロックには、殺人鬼が潜んでいる。そして前述の通り、殺人鬼は女性のようであり、さらに顔を覆うマスクも所持している。

 

 

 

ちなみにゴーストタウンと化したレイヴン・ロックの雰囲気を再現するために様々な場所をロケハンしたらしいのだが、最終的にはテネシー州のとある場所が使われているらしい。最後に取り上げるティザー映像を見る限りではなかなかの景観である。

 

主演はモデルでもあるジェシカ・ブルーム(Jessica Bloom)、彼女が殺人鬼役なのかどうかは定かではないが、主演というからにはおそらく殺人鬼役なのではないだろうか。

 

 

そして本作品は現在(2017年6月12日)、クラウドファンディングの「インディーゴーゴー(Indiegogo)」にて制作資金援助を募っているのだが、そのサポーターへの報酬がスラッシャー映画愛好家にはとても魅力的なアイテムになっている。

 

ご存知のように、この手のクラウドファンディングの報酬は、 支援金の額によってグレードがどんどんアップしてゆく。映画作品の場合には、大抵は完成作品のソフトとかポスターとか、ヴィジュアルブックとかが多いのだが、本作品に関しては作品中に登場するプロップ、殺人鬼の凶器だったりマスクなんかが貰えちゃうようである。

 

スラッシャー映画の醍醐味であるマスク、そして凶器が貰えるというのは、なかなかワクワクする。まあワクワクするっていうのも、おかしいけれど・・・。

 

Rubies Costumes 13日の金曜日 ジェイソン ナイフ

Rubies Costumes 13日の金曜日 ジェイソン ナイフ

 
Michael Myers Knife Costume

Michael Myers Knife Costume

 

 

詳細に関してはコチラでご覧頂いて、興味があればガッツリ支援してもいいと思う。

 

というわけで最後に、本作品のティザー映像が公開されているので、サポートの参考のためにも、ぜひご覧いただきたい。

 

 

 

 

 

海外テレビシリーズ『ツイン・ピークス THE RETURN』日本放送に先駆けて、カイル・マクラクランが来日するらしいよ!

 

ホラー映画アンディ・ムスキエティ監督『イット』のファンアートを制作してみたよ!

 

SF映画義眼に仕込んだiPhoneカメラによるファウンド・フッテージ型SFホラー作品、マシュー・ラテ監督の『ザ・グレースフィールド・インシデント(原題:THE GRACEFIELD INCIDENT)』

 

短編映画あらゆる問題を解決する力を持つ“クリーム”の物語、デヴィッド・ファース最新作『クリーム(原題:CREAM)』

 

ホラー映画: メキシコの孤島に棲む狩猟生物の恐怖、サンディ・カローラ監督の短編ホラー『シャロー・ウォーター(原題:SHALLOW WATER)』

 

SF映画ニール・ブロムカンプ監督『オーツ:ボリューム1』の公式予告編第2弾が公開!残念ながら『エイリアン5』は完全に死亡らしいけれどね。

 

映画スティーヴン・キング原作、ニコライ・アーセル監督による『ザ・ダーク・タワー』の最新プロモーション到着!

 

月白貉 - Mujina Tsukishiro