ぼくと、むじなと、ラフカディオ。

かつて小泉八雲が自らの感覚で日本を歩きまわって見聞を広めたように、故郷を離れて旅を続けるぼくが、ぼくの感覚でその土地を歩き回って、見たり聞いたり嗅いだり触ったりした、ぼくの見聞録です。

follow us in feedly

明
明

恐怖の接合体クリーチャー襲来、ニール・ブロムカンプ監督『ザイゴート(原題:ZYGOTE)』本編映像が遂に公開!

オーツ・スタジオ(Oats Studios)製作による、ニール・ブロムカンプ(Neill Blomkamp)監督の最新SF短編作品『ザイゴート(原題:Zygote)』本編映像が遂に公開された。

 

 

Nbさん(@neillblomkamp)がシェアした投稿 -

 

本作品のティザー映像に関しては当ウェブログでも数日前に取り上げているが、ちょっと目を離しているすきにティザー映像第2弾が公開されていたので、まずはそちらからご覧いただこう。ちなみにティザー映像第1弾に関しては以下の記事にて取り上げているので、興味のある方はご覧いただきたい。

 

関連記事接合体ってなんだ!ニール・ブロムカンプ監督のオーツ・スタジオが放つ第4弾作品『ザイゴート(原題:ZYGOTE)』

 

 

では、本編をご覧いただく前に、ざっとした概要を付け加えておきたい。本作品の舞台となっているのはどうやら北極圏にある鉱物採掘施設のようである。そしてとある出来事により、現場で働く98名の作業員のほとんどが死亡しており、生存者はわずかに2名。ちなみに採掘にあたっている企業の名は「ケルベロス・ミネラルス(Cerberus minerals)」、厳密な発音でいうと「サァールバァラァス・ミィナァラァルス」かな、2041年に設立された企業のようである。

 

出演者は生存者である2人、バークレイ役のダコタ・ファニング(Hannah Dakota Fanning)と、クイン役のホセ・パブロ・カンティージョ(Jose Pablo Cantillo)。

 

さらに、ティザー映像でもチラッと伺えるが、不気味なクリーチャーが登場する。

 

そして、現在までに公開されている短編作品集“ボリューム1”に引き続き製作予定の“ボリューム2”を支える製作資金源となるのは、一般視聴者の支援並びに、ダウンロード版の売上金なのである。もし今後もオーツ・スタジオ製作によるニール・ブロムカンプ監督作品が観たいよ!という方は、製作資金の支援やダウンロード版の購入を検討してみてはいかがだろうか。詳細は以下をご覧いただきたい。

 

Oats Studios

Oats Studios - Volume 1 Assets on Steam

 

というわけで、興味と時間のある方は、本編映像をぜひご覧いただきたい。

 

 

 

 

【数量限定生産】第9地区 ブルーレイ版スチールブック仕様 [Blu-ray]

【数量限定生産】第9地区 ブルーレイ版スチールブック仕様 [Blu-ray]

 

 

ホラー映画夏のお盆よりもさらにコワい、ホラー映画染みた秋のハロウィン対策。

 

映画日記狼女は魔女のように迫害される、ヨナス・アレクサンダー・アーンビー監督『獣は月夜に夢を見る』

 

ホラー映画ベビーシッター中はホラーの宝庫、マイケル・G・ケホー監督『ザ・ヘイトレッド(原題:The Hatred)』

 

映画日記『リザとキツネと恋する死者たち』を観たよ、トミー谷日記。

 

ホラー映画最新作『パペット・マスター:アクシス・ターミネーション(原題:PUPPET MASTER: AXIS TERMINATION)』の予告編映像が公開!

 

映画日記『死霊館 エンフィールド事件』を観たよ、へそ曲がり男とヴァラク日記。

 

短編作品まだまだ続くビル!ニール・ブロムカンプ監督のオーツ・スタジオ制作『クッキング・ウィズ・ビル(原題:Cooking With Bill)』

 

月白貉 - Mujina Tsukishiro