ぼくと、むじなと、ラフカディオ。

かつて小泉八雲が自らの感覚で日本を歩きまわって見聞を広めたように、故郷を離れて旅を続けるぼくが、ぼくの感覚でその土地を歩き回って、見たり聞いたり嗅いだり触ったりした、ぼくの見聞録です。

follow us in feedly

明
明

ジャウマ・バラゲロ監督最新作、悪夢の超常スリラー『ミューズ(原題:MUSE)』のティザー映像が公開!

ジャウマ・バラゲロ(Jaume Balagueró)監督の最新作『ミューズ(原題:Muse)』の初となるティザー映像が公開された。

 

 

本作品に関しては昨日(2017年7月5日)にも取り上げているのだが、文章を書いていた段階ではティザー映像はまだ公開されていなかった。しかし、その後すぐに公開されていることを知り、「あっ、公開されている!」と思ったのだが、その時点で新たに文章を書く気力を失っていたので、ちょっと時間をおいて今ここで再び取り上げてみたい。

 

関連記事クリストファー・ロイド出演の悪夢スリラー、ジャウマ・バラゲロ監督『ミューズ(原題:MUSE)』

 

ちなみに当初は、クリストファー・ロイド(Christopher Lloyd)が主人公の大学教授を演じているのかと思っていたが、ティザー映像を観ていてロイドではないことにはたと気が付いた。主人公のサミュエル・サロモン(Samuel Salomon)という大学教授を演じているのは、どうやらエリオット・コーワン(Elliot Cowan)のようである。

 

 

そしてティザー映像で確認できる他の出演者は、アナ・ウラル(Ana Ularu)。

 

 

謎の少女役イヴ・マー(Eve Maher)と、フランカ・ポテンテ(Franka Potente)。

 

 

マヌエラ・べイェス(Manuela Vellés)。

 

 

怪しげな魔女のような役を演じているのはおそらくイェニス・チョン(Yennis Cheung)だろう。イェニスのツイッターには本作品の撮影現場での写真がたくさん公開されている。

 

クリストファー・ロイドとのツーションなんかもあるよ。

 

 

 

配役や物語の細かな詳細の多くに関しては不明だが、ティザー映像を観る限りでは、サロモン教授の恋人が自殺か何かで悲劇的な死を遂げてしまうようである。怪しげな魔女のような存在も登場している。ロイドが演じているのは、おそらくだが、サロモン教授の恩師のような役柄ではないだろうか?

 

というわけで、公開されたティザー映像を取り上げておくので、興味のある方はぜひご覧いただきたい。

 

 

 

 

REC/レック [Blu-ray]

REC/レック [Blu-ray]

 
REC/レック4 ワールドエンド スペシャル・プライス [Blu-ray]
 

 

ホラー映画クリストファー・ロイド出演の悪夢スリラー、ジャウマ・バラゲロ監督『ミューズ(原題:MUSE)』

 

ホラー映画そのポラロイドカメラで写真を撮ってはいけない!ラーズ・クレブバーグ監督『ポラロイド(原題:POLAROID)』

 

映画メキシコのサブカルチャーを詰め込んだ犯罪ドラマ、ライアン・プロウズ監督『ローライフ(原題:Lowlife)』

 

ホラー映画5人の警官が目にした地獄の入り口、キャン・エヴレノール監督『バスキン(原題:Baskin)』

 

ホラー映画『カルト・オブ・チャッキー(原題:Cult of Chucky)』の予告編第1弾が遂に公開!

 

ホラー映画北極海の海底から響く音の謎、ラヴクラフト世界にインスパイアされた短編ホラー『サウンド・フロム・ザ・ディープ(原題:SOUND FROM THE DEEP)』

 

ホラー映画実在する“モンスター”を公募してインタビューを行ったモキュメンタリー・ホラー、ビクター・マシュー監督『ザ・モンスター・プロジェクト(原題:THE MONSTER PROJECT)』

 

月白貉 - Mujina Tsukishiro