ぼくと、むじなと、ラフカディオ。

かつて小泉八雲が自らの感覚で日本を歩きまわって見聞を広めたように、故郷を離れて旅を続けるぼくが、ぼくの感覚でその土地を歩き回って、見たり聞いたり嗅いだり触ったりした、ぼくの見聞録です。

follow us in feedly

明
明

少女の手紙が世界に広がるとき、世界を覆う邪悪な巨神が姿を現すそうです。 - 『L.S』 -

フォース・オブ・ウィル(Force of Will)というトレーディングカードゲームの世界観をベースとしたオムニバス・アニメーション映画『Force of Will the Movie』(フォース・オブ・ウィル・ザ・ムービー)、その第一弾のパイロットフィルムがリリースされた。

 

ちなみにぼくは、そのトレーディングカードゲームはやったことがないので、あしからずだが、話を進めよう。

 

この『Force of Will the Movie』は六つの物語からなるオムニバス作品で、ひとつの物語は十五分、公開は2018年を予定しているそうである。ちなみにこの『Force of Will the Movie』プロジェクトは、今年2016年の6月に、フランスで行われたアヌシー国際アニメーション映画祭で発表されている。

 

パイロットフィルムの動画が公開された第一弾は『L.S』というタイトルで、これはクトゥルフ神話に基づいたダーク・ファンタジーのような物語らしい。

 

少女の手紙が世界に広がるとき、世界を覆う邪悪な巨神が姿を現すそうです。 - 『L.S』 -

Force of Will the Movie - YouTube

 

監督は『東京喰種トーキョーグール』の森田修平、キャラクターデザインに『SHORT PEACE 』内の『武器よさらば』の田中達之、音楽は『デスノート Light up the NEW world』のたなか豊、そしてYAMATOWORKSの作品である。

 

まあとにかく、なかなかカッコよいので、観ていただこう。

 

 

いかがだろうか、なんだかバックベアードみたいなものが出てきているし、インスマスの住民みたいなものも歩いている。眼鏡の少女がなにか延々と文章のようなものを書き続けている、動画の解説によれば手紙らしいが・・・、ちょっとジョン・カーペンターの『マウス・オブ・マッドネス』みたいな話なのだろうか。

 

第一弾以外のプロジェクトもそれぞれ進行中のようで、すべてテーマは決定しているとのこと。ちなみに発表されているテーマは「クトゥルフ」の他に、「ラーマーヤナ」、「孫悟空」、「ゾンビ」、「ピノキオ」、「ドラゴン」などである。なかなか興味深い。詳細についてはオフィシャルのFacebookがあるので、以下のリンクから御覧いただきたい。

 

https://www.facebook.com/fowmovie2017/

 

孫悟空とゾンビが、非常に気になるなあ。

 

フォース・オブ・ウィル ブースターパック第2弾 ヴァルハラの戦乱 BOX

フォース・オブ・ウィル ブースターパック第2弾 ヴァルハラの戦乱 BOX

 

 

 

 

 

月白貉