ぼくと、むじなと、ラフカディオ。

かつて小泉八雲が自らの感覚で日本を歩きまわって見聞を広めたように、故郷を離れて旅を続けるぼくが、ぼくの感覚でその土地を歩き回って、見たり聞いたり嗅いだり触ったりした、ぼくの見聞録です。

follow us in feedly

明
明

遂に『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の公式ティザー映像が解禁!それにしても“最後のジェダイ”って誰やねん?

2017年12月15日に公開が予定されている『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(Star Wars: The Last Jedi)の公式ティザー映像がつ、つ、ついに公開された。

 

そしてさらには、公式ポスター・ヴィジュアルも公開されている。

 

 

本作品はご存知のように、壮大なるギャラクシー・オペラとでも呼べる『スター・ウォーズ』シリーズの本筋第8作品目で、前作の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(Star Wars: The Force Awakens)から新たに幕を開けた、レイを主人公とする三部作の第2章であり、通算すると前述のように『エピソード8』となる。

 

本作品でメガフォンを握るのはライアン・ジョンソンRian Craig Johnson)、彼は2005年のサンダンス映画祭で上映された自身の長編映画監督デビュー作となる『BRICK ブリック』(Brick)で注目を浴びた人物である。

 

そして、この2017年にやって来るイベントとして個人的に大いに注目している、デヴィッド・リンチ(David Keith Lynch)の『ツイン・ピークス』(Twin Peaks)新シーズン、そしてリドリー・スコット(Sir Ridley Scott)の『エイリアン: コヴェナント』(Alien: Covenant)に並ぶ三大イベントの最後を飾るのは、まさにこの年末にやって来る『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』なのである。

 

この3作品に関しては、かつてベツレヘムの星に導かれた東方の三賢人2017年版だと言っても然るべきものである。

 

さて本作品で話題となっているのが、タイトルにもなっている“最後ジェダイ”って一体誰やねん?ということである。

 

Star Wars: The Last Jedi

image source : Star Wars: The Last Jedi Official Teaser

 

これに関しては様々な仮説が立てられていて、ルーク・スカイウォーカーだろとか、レイだろとか、あるいはカイロ・レンだろとか、いやいやスノークだよとか、さらには誰かひとりのことではなく複数形なんだよとか、いろいろ言われている。個人的には本編観ればわかるだろうから、現時点でわざわざ特定しなくても、本編観るまでは誰でもええんちゃう?と思っている。

 

また本作品は、本編公開前に惜しくもこの世を去ってしまったレイア・オーガナ役のキャリー・フィッシャー(Carrie Fisher)の遺作ともなっているし、ルーク・スカイウォーカー役として登場するマーク・ハミル(Mark Hamill)は、今回の本作品でアカデミーに手が届くだろうという話まである。

 

というわけで、もう年末に本作品を観たら死ねるよね、というくらいの一大イベント『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の初公開ティザー映像をぜひご覧いただきたい!あっ、まだエピソード9観るまでは死ねないね・・・、じゃあ死ぬのは2019年5月のエピソード9鑑賞後だな。

 

 

 

 

 

海外TVドラマ『ツイン・ピークス』の登場人物を落書きしてみよう、今日は試しにFBI特別捜査官デイル・クーパー。

映画毎晩『八月の鯨』を観ながらワインを飲み、変えられない過去を無駄に悔いる偽シェイクスピア日記。

映画狼男は好きですか?“狼憑き”の歴史から最新インディー狼男映画『BONEHILL ROAD』まで。 - ぼくと、むじなと、ラフカディオ。

映画スティーヴン・キング原作『ミスト』TVシリーズの予告編解禁!霧の中には大抵何かが潜んでいる。

映画恐怖の祭典“モンスターパルーザ”会場にて、世界最恐の3人が目撃される。 - ぼくと、むじなと、ラフカディオ。

映画『ゲーム・オブ・スローンズ』が遂にシーズン7に突入、HBOのプロモーション映像に垣間見るその新たなる衣装デザイン。

映画ニュージーランド最大最恐のお化け屋敷を描いたドキュメンタリー映画『SPOOKERS』、そこにあるのは単なる恐怖だけではないのだ。

 

月白貉 - Mujina Tsukishiro