読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくと、むじなと、ラフカディオ。

かつて小泉八雲が自らの感覚で日本を歩きまわって見聞を広めたように、故郷を離れて旅を続けるぼくが、ぼくの感覚でその土地を歩き回って、見たり聞いたり嗅いだり触ったりした、ぼくの見聞録です。

リュック・ベッソン原案による連続ドラマ、暗殺者育成学校に通う少女の物語『PLAYGROUND』。

2017年7月に公開が予定されている最新作『Valerian and the City of a Thousand Planets』で話題を集めているフランスの映画監督リュック・ベッソン(Luc Besson)。

 

個人的に言うと、まあ『フィフス・エレメント』(Le Cinquième élément、The Fifth Element)辺りまでの作品はすごく好きなのだが、それ以降はちょっとなあ・・・、というのが正直なところである。

 

グラン・ブルー』(Le Grand Bleu)とか『ニキータ』(Nikita)とか『レオン』(Léon、The Professional)とか、初期の作品は何度となく観返しているが、近年の彼の監督作品や、あるいはプロデュース作品はほとんどと言っていいほど観ていない。

 

ニキータ [Blu-ray]

ニキータ [Blu-ray]

 
レオン 完全版 [Blu-ray]

レオン 完全版 [Blu-ray]

 

 

ちょっと期待を込めて観てみた最近の作品で言えば、やや過去の面影が伺えそうだった『LUCY/ルーシー』(Lucy)とか、あとは彼が脚本と製作を担っている『コロンビアーナ』(Colombiana)とかだけれど、正直、残念な結果に終わっている。特に『LUCY/ルーシー』は、あの感じがやりたかったんだろうなあ・・・とは思うものの、個人的には観終わった後にガックリと肩を落としてしまった。

 

まあ好みにもよるだろうけれどね。

 

Colombiana [Blu-ray]

Colombiana [Blu-ray]

 

 

そんな話がありつつ、今回取り上げるのは、彼の原案を元に制作されたという連続ドラマの話題。

 

オリヴィエ・シュニーデル(Olivier Schneider)とパスカル・シド(Pascal Sid)の共同監督による『Playground』(プレイグラウンド)という作品である。

 

ちなみにオリヴィエ・シュニーデルはベテランのスタントマンでもあり、様々なアクション映画においてスタント・コーディネーター、また格闘あるいは戦闘コーディネーターとして活躍している人物である。

 

最近だとサム・メンデス(Samuel Alexander Mendes)の『スペクター』(Spectre)にもコーディネーターとして参加している。

 

さて、この物語は前述のように、リュック・ベッソンは原案としてしか関わっていないようだが、ベッソンお決まりの“暗殺者”、そして“少女”というテーマが色濃く描かれた作品になっている。主人公のエイミー・シーリー(Amy Seely)という十代の少女が、諸事情あって暗殺者育成学校、まあ秘密諜報部員育成なのかな、に通うことになるというものらしい。イメージとしては『ニキータ』の少女版、あるいは『レオン』におけるマチルダのその後みたいな感じだろうか。

 

Playground

image source : Playground Blackpills Teaser Trailer

 

先に述べた『コロンビアーナ』もそうだけれど、ベッソンはやけにそこにこだわっているんだろうなあという気がするし、そういう側面は好きである。

 

というわけで、本作品の予告編が公開されているので興味のある方はご覧いただきたいが、実はこの作品、第1シーズンの全10話すべてが公式にウェブに公開されている。ぼくはひとまず予告編を観た後に第1話だけ観てみたのだが、なかなかおもしろい。そして、スタント・コーディネーターが監督を担っているだけあって、アクション性は大いに強い。

 

まあ予告編を観てみて、気になった方は以下のウェブサイトで本編を鑑賞してみてはいかがだろうか。ちなみにだが日本語字幕は付いていないので、あしからず。

 

公開されているウェブサイトは予告編の下にリンクを記載しておくよ、ではどうぞ。

 

 

こちらの、Playground - VICE Video、で本編がすべて見られるよ。

 

 

 

Fifth Element (Ws Dub Sub Ac3) [Blu-ray] [Import]

Fifth Element (Ws Dub Sub Ac3) [Blu-ray] [Import]

 

 

映画第三種接近遭遇かな?フレデリック・コリンの謎の短編作品『// EP 1 : SIGNAL //』。

映画2017年放送の新『ツイン・ピークス』出演者が、エンターテインメント・ウィークリーの表紙に登場!

映画『エイリアン: コヴェナント』の失楽園的なポスター・ヴィジュアルが公開、これはH.R.ギーガーへのオマージュなのか。

映画第2回トロント“春”のホラー&ファンタジー国際映画祭が、2017年4月7日から開催されるよ。

映画“自転車専用車線”を走るジェダイの勇姿、ブルックリン橋で『スター・ウォーズ』のテーマを歌いながら正義を貫く男の物語。

映画衝撃の“ウサギ”と“シマウマ”、セドリック・ニコラス=トロイアンの短編作品『CARROT VS NINJA』と『CAN’T YOU SEE ME?』。

映画ロボットへの思いを描いた追憶SFファンタジー、イアン・バックノール監督の『SEVERED DREAMS』。

 

月白貉 - Mujina Tsukishiro