読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくと、むじなと、ラフカディオ。

かつて小泉八雲が自らの感覚で日本を歩きまわって見聞を広めたように、故郷を離れて旅を続けるぼくが、ぼくの感覚でその土地を歩き回って、見たり聞いたり嗅いだり触ったりした、ぼくの見聞録です。

“Clown in the Corner”という都市伝説をテーマにした短編ホラー『STITCHES』、ちょっとだけ『イット』のリメイクの話もね。

スティーヴン・キング原作による『イット』(It)実写版リメイクの前編が、ついに2017年9月に公開を予定しているそうである。

 

ちなみに監督はアルゼンチンの映画監督アンディ・ムスキエティ(Andrés Muschietti)だが、確か前任が降板したんじゃなかったかな。

 

そして噂によると2017年3月から後編の撮影が開始するらしいのだが、もしかしたら前編の撮りなおしかもしれないとかなんとか言われているらしい。ただそろそろ前編のティザー映像が公開されるという話もあるようだが。

 

というわけで、個人的にちょっとだけ期待している『イット』の話題は特に進展がないのでこのくらいにして、今回取り上げるのはペニーワイズではないクラウンの短編作品。

 

ブラッディ・カッツ(Bloody Cuts)提供、ベン・ケント(Ben Kent)監督による『Stitches』という作品である。

 

Stitches

image source : "Stitches"

 

この作品におけるタイトルの「Stiches」というのは“縫い目”というような意味だと思う、たぶん。

 

そして短編作品なのであらすじは割愛するが、この物語は『Clown in the Corner』という古典的な都市伝説をベースに制作されているらしい。

 

『イット』とはやや趣が違うものの、もちろん恐怖のクラウン系ではある。

 

もうひとつの見所としては、劇中にはメジャーなホラー映画にまつわるスパイスが散りばめられていて観ていてなかなかおもしろい。

 

というわけで、興味のある方は是非ご覧頂きたい。

 

 

 

 

映画Miaで開催される“ギレルモ・デル・トロ”驚愕所蔵コレクション展覧会、『Guillmero Del Toro: At Home With Monsters(ギレルモ・デル・トロ: アット・ホーム・ウィズ・モンスターズ)』。

海外TVドラマNETFLIX初のドイツ作品『ダーク』(DARK)、子供失踪事件に隠された暗い秘密とは。

映画ホラーな“ピニャータ”で子供の誕生日を不気味にお祝いしよう、手作りホラーの店「ハング・ミー」(Hang Me)。

海外TVドラマ『ツイン・ピークス』の新シーズンを観る前に旧シーズンのBlu-rayを買うなら、絶対に輸入盤がお得だと思う話。

映画ブルース・リーに憧れて“アフガニスタンのブルース・リー”になった男、『The Afghan Bruce Lee』(ザ・アフガン・ブルース・リー)。

映画狼男やら魔女やらヴァンパイアが暴れまくるロシア産吸血鬼映画、エミリス・ヴェリヴィス監督の『Ночные стражи』。

映画ティルダ・スウィントン演じる不気味な科学者、ポン・ジュノ最新作はNETFLIXオリジナル作品『OKJA』。

 

 

月白貉