ぼくと、むじなと、ラフカディオ。

かつて小泉八雲が自らの感覚で日本を歩きまわって見聞を広めたように、故郷を離れて旅を続けるぼくが、ぼくの感覚でその土地を歩き回って、見たり聞いたり嗅いだり触ったりした、ぼくの見聞録です。

2月24日は“ツイン・ピークスの日”、新シーズンのポスター・ヴィジュアルも公開されたよ。

うっかり1日過ぎてしまったけれど、2月24日は何の日かと言えば、もちろん“ツイン・ピークスの日”であることは、言うまでもない。

 

日本でもいずれ祝日になるであろう有力候補のひとつである。

 

なぜ2月24日はツイン・ピークスの日かと説明するのは野暮であるが、念のため説明しておくと、FBI特別捜査官のデイル・クーパーが、ローラ・パーマー殺害事件を捜査するためにツイン・ピークスの町に到着した日だからである。

 

その記念すべき日を祝して、「ハッピー・ツイン・ピークス・デイ!」と、クーパー役のカイル・マクラクランツイッターで叫んでいる。

 

 

さてそして、新シーズンの放送を予定しているSHOWTIMEからは、ツイン・ピークスの日を祝して、最新のポスター・ヴィジュアルが公開され、そのキービジュアルを含んだ予告編も同時に公開されている。

 

 

まあ予告編と言っても今までと同様、まったく物語の核心には触れることのない、“馬の鼻先に人参をぶら下げる”予告編である。これは個人的な予想だが、本編放送前に物語の内容やシーンを含んだ予告編は一切公開されることはないだろうと思っている。それがチャンネル側の作戦なのかデヴィッド・リンチのこだわりなのかは定かではないが。

 

Twin Peaks

image source : Twin Peaks (@SHO_TwinPeaks) | Twitter

 

というわけで、お馴染みまったく進展のない予告編だが、もちろんツイン・ピークス愛好家は観ずにいられないと思うので最後に取り上げたいと思う。

 

なんと2種類もあるので、コーヒーとドーナツでも嗜みながら、ぜひ堪能していただきたい。

 

 

 

 

 

Ost: Twin Peaks [12 inch Analog]

Ost: Twin Peaks [12 inch Analog]

 

 

映画2016年度トライベッカ映画祭オーディエンス賞受賞のゾンビ映画、ロッド・ブラックハースト監督の『HERE ALONE』。

映画『遊星からの物体X』の不完全な集合写真、ロケ地は南極じゃなくてカナダのブリティッシュコロンビア州だよ。

映画ビル・モーズリーが演じる人喰い道化師の名はクルピトゥス、恐怖のクラウン映画『CREPITUS』。

アニメーションあの名作ゲーム『悪魔城ドラキュラ』がNETFLIX限定でアニメになって蘇る、タイトルは『キャッスルヴァニア』だけどね。

映画テッド・レヴィン出演、兄の死に直面した少女が抱える悪夢『DIG TWO GRAVES』。

写真恐怖は常に私たちの傍にある、ホラー写真家ジョシュア・ホフィンの描き出す美しき恐怖世界。

映画ピエロ騒動の発端のひとつになっていたピエロホラー映画『GAGS』、続編も製作中。

 

 

月白貉