読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくと、むじなと、ラフカディオ。

かつて小泉八雲が自らの感覚で日本を歩きまわって見聞を広めたように、故郷を離れて旅を続けるぼくが、ぼくの感覚でその土地を歩き回って、見たり聞いたり嗅いだり触ったりした、ぼくの見聞録です。

第44代アメリカ合衆国大統領、バラク・フセイン・オバマ2世(Barack Hussein Obama II)。

2008年11月4日、現地時間の午後10時頃、アメリカ合衆国現大統領バラク・オバマBarack Obama)の地元、シカゴ市内中心部のグラント・パークで、約24万人の聴衆が見守る中、パーク内に備え付けられたスクリーンに「オバマ、大統領に当選」というテロップが流れたという。

 

バラク・オバマが大統領に当選した日をぼくがよく覚えているのは、同じ日に実家の父から、妹が結婚することになったという内容の電話があったからである。

 

つい先日次期アメリカ合衆国大統領ドナルド・トランプ(Donald John Trump)が当選して大騒ぎになっている。ある意味では全世界的な事件であろう。

 

ぼくは政治のことに関しては大いに疎い、本当はそんなことではいけないのだろうけれど、現状はそれが本当のことなので、まあ仕方がない。 

 

ただアメリカが好きかと言われれば、ぼくはアメリカが大好きである。それは映画を筆頭とするアメリカの大衆文化に多大な影響を受けて育ったからである。

 

少し前だが、インターネットにおける海外のとあるフォーラムに参加していて、見知らぬメキシコ人の参加者から、「日本の文化は素晴らしいし日本は大好きだが、日本政府は大嫌いだ。」と言われた。だからぼくは「もちろん、ぼくも同じ考えだ。」と答えておいた。

 

まあぼくはアメリカ政府に対して、はっきりと好きだとか嫌いだとか言えるほどの知識を持っていないので、その部分に関しては正直よくわからない。ただ、その外国人の言っている日本の文化は云々というものと、ぼくがアメリカを好きな理由はある側面においては同じなのだと思う。

 

とまあ前置きが長くなったのだが、オバマ大統領があと少しで任期を終えるということで、ホワイトハウスのオフィシャルな写真を初めて閲覧してみることにした。

 

特にオバマ大統領への思いが強いわけではないのだが、前述の通り妹の結婚とわずかながらの接点があったので、彼女の結婚式を撮影した映像を編集して作品にした際に、冒頭でまずそのことを語ったのである。「妹の結婚を知った日に、バラク・オバマが第44代アメリカ合衆国大統領に当選した。」と。

 

そんなわけで、オバマ大統領の公式な写真の中から彼の姿を振り返り、ぼく個人の独断と偏見でチョイスしたベストなショットを、いくつかここで取り上げてみたい。

 

ダライ・ラマ14世(བསྟན་འཛིན་རྒྱ་མཚོ)とのツーショット。

Barack Hussein Obama II

 

アメリカ合衆国史上最も人気のあった大統領だと言われることもあるエイブラハム・リンカーン(Abraham Lincoln)と、自由の女神と共に、右下の顔は誰か知らない・・・。

Barack Hussein Obama II

 

コアラがこっちを見すぎ。

Barack Hussein Obama II

 

ウラジーミル・プーチン(Владимир Владимирович Путин)と共に。ガン飛ばされてる。

Barack Hussein Obama II

 

ホラー映画ばりの驚き顔。 

Barack Hussein Obama II

 

すきやばし次郎」で安倍晋三と会食。

Barack Hussein Obama II

 

天皇陛下と一緒。

Barack Hussein Obama II

 

インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』(Indiana Jones and the Last Crusade)のロケ地だ!

Barack Hussein Obama II

 

第42代アメリカ合衆国大統領ウィリアム・ジェファーソン・"ビル"・クリントン(William Jefferson "Bill" Clinton)と話し中、距離近いなあ。

Barack Hussein Obama II

 

第40代アメリカ合衆国大統領ロナルド・ウィルソン・レーガン(Ronald Wilson Reagan)の下で。

Barack Hussein Obama II

 

抹茶アイスみたいなもの食べてる、京都かな?

Barack Hussein Obama II

 

アーノルド・アロイス・シュワルツェネッガー(Arnold Alois Schwarzenegger)に何か話しているが、シュワルツネッガー、ちょっと怒られてる風。

Barack Hussein Obama II

 

3Dメガネ着用、 何見てるんだろうか。

Barack Hussein Obama II

 

再び日本での会食風景、鳩山由紀夫がいる、総理大臣の頃かな。

Barack Hussein Obama II

 

おそらくハロウィン。チューバッカとストームトルーパーという、わりと地味な『スター・ウォーズ』(Star Wars)メンバーが写り込む。

Barack Hussein Obama II

 

イチローとお話中。

Barack Hussein Obama II

 

ブレイクダンスなか。

Barack Hussein Obama II

 

海水浴中。

Barack Hussein Obama II

 

なんだかちょっとさみしげな写真。

Barack Hussein Obama II

 

手から虹を放つ男。

Barack Hussein Obama II

 

ちょっと映画のワンシーンっぽい。

Barack Hussein Obama II

 

歴代の巨人たちに囲まれて。

Barack Hussein Obama II

 

ミシェルとトレーニング中、ちょっと顔がノッチ寄り。

Barack Hussein Obama II

 

最後に、ミシェルと一緒に。

Barack Hussein Obama II

image souece : The White House | Flickr

 

ここで取り上げた写真はすべて「The White House | Flickr」で閲覧可能、すごい数があるけれど本当に様々なシーンがあるので、アメリカ合衆国大統領としてのバラク・オバマという観点以外からでも、けっこう楽しめると思う。

 

気になる方はぜひ鑑賞してみてはいかがだろうか。

 

The White House | Flickr

 

ちなみにぼくは、第41代アメリカ合衆国大統領ジョージ・ハーバート・ウォーカー・ブッシュ(George Herbert Walker Bush)の頃に一度だけ、ホワイトハウスを訪れたことがある、なつかしいなあ。

 

さて、次期大統領のドナルド・トランプは、いったいどんな写真を残すのだろうか。

 

そして、どんな未来を創り出すのだろうか。

 

 

 

マイ・ドリーム―バラク・オバマ自伝

マイ・ドリーム―バラク・オバマ自伝

 
きみたちにおくるうた―むすめたちへの手紙―

きみたちにおくるうた―むすめたちへの手紙―

 

 


月白貉