読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくと、むじなと、ラフカディオ。

かつて小泉八雲が自らの感覚で日本を歩きまわって見聞を広めたように、故郷を離れて旅を続けるぼくが、ぼくの感覚でその土地を歩き回って、見たり聞いたり嗅いだり触ったりした、ぼくの見聞録です。

パラケルススの庭 - 創世の雫 -

写真-パラケルススの庭

新しいカテゴリー開始、「パラケルススの庭」、コンセプトは見ていれば自ずとわかってくるでしょう。

 

ってな感じ。

 

長々と文章は書かないけれど、タイトルはひとつひとつちゃんと付けようぞ!

 

初回は、「創世の雫」。

 

パラケルススの庭 - 創世の雫 -

 

月白貉

 

パラケルススからニュートンへ―魔術と科学のはざま (平凡社選書)

パラケルススからニュートンへ―魔術と科学のはざま (平凡社選書)