ぼくと、むじなと、ラフカディオ。

かつて小泉八雲が自らの感覚で日本を歩きまわって見聞を広めたように、故郷を離れて旅を続けるぼくが、ぼくの感覚でその土地を歩き回って、見たり聞いたり嗅いだり触ったりした、ぼくの見聞録です。

follow us in feedly

無題の猫の物語

きょう雨の中、道を歩いていたら、前から歩いてくる60代くらいの観光客風の夫婦の会話が聞こえてきた。

 

奥さんのほうが「猫が死んでるよ!」と言うと、旦那は「ネズミだよねネズミ。」と言いながらこちらに歩いてきた。

 

無題の猫の物語

 

その夫婦とすれ違ってからその場所を見ると、まだ小さな子猫が死んでいて、無数の蝿にたかられた体が横たわっていた。 一瞬息が詰まって立ち止まると、子猫はまだ死んでいなかった。びしょ濡れの子猫が少しだけ動いて何度か小さな鳴き声を上げて、それからまた動かなくなった。まだ子猫は生きていた、もうほとんど死んでいるようだったけれど、でもまだ生きていた。どうすることも出来なかった。どうしたらいいのかわからなくて、しばらく立ち止まって、通りすぎてからまたしばらく立ち止まって振り返って戻ったけれど、ぼくは何も出来なかった。

 

何かすればよかったとすごい後悔した。

 

ぼくひとりで助けることは出来なくても、誰かに助けを求めることは出来たかもしれない。結局、そのまま見捨ててしまった。

 

なんでなにも出来なかったんだろう、ほんとおれはクソ野郎だ。

 

 

 

のらねこハンドブック 小さな命を守るために

のらねこハンドブック 小さな命を守るために

 
のら猫の日記 [DVD]

のら猫の日記 [DVD]

 

 

シンフォレストDVD エーゲ海・猫たち楽園の島々 Cats of the Aegean Islands

シンフォレストDVD エーゲ海・猫たち楽園の島々 Cats of the Aegean Islands

 
シンフォレストDVD 世界遺産の猫たち Cats of the World Heritage

シンフォレストDVD 世界遺産の猫たち Cats of the World Heritage

 

 

 

 

月白貉