読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼくと、むじなと、ラフカディオ。

かつて小泉八雲が自らの感覚で日本を歩きまわって見聞を広めたように、故郷を離れて旅を続けるぼくが、ぼくの感覚でその土地を歩き回って、見たり聞いたり嗅いだり触ったりした、ぼくの見聞録です。

映画-映画全般

遂に『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7の予告編映像が公開、本編は2017年7月16日より放送開始!

2017年5月現在、米国で一大旋風を巻き起こしているテレビシリーズと言えば、当ウェブログでも度々触れているデヴィッド・リンチ(David Keith Lynch)監督による『ツイン・ピークス The Return』(Twin Peaks The Return)である。 関連記事:『ツイン・ピー…

『ツイン・ピークス The Return』の新たなティザー映像公開!日本ではまだ観られないけれど今日はドーナツ買いに行くぞ。

2017年5月21日に放送が開始されたデヴィッド・リンチ(David Keith Lynch)監督『ツイン・ピークス The Return』(Twin Peaks The Return)の影響により、おそらく全米でのドーナツとコーヒー、そしてチェリーパイの消費率が過去最高にのぼっているのではな…

『ツイン・ピークス THE RETURN』が米国で遂に放送開始、衝撃のオープニング映像が解禁される。

米国現地時間2017年5月21日の午後9時、現在この文章を書いてるこの瞬間にはもうすでに過ぎているが、遂に期待のテレビシリーズ、デヴィッド・リンチ(David Keith Lynch)監督による『ツイン・ピークス The Return』(Twin Peaks The Return)の放送が開始さ…

S・キング原作、そしてニコライ・アーセル監督による『ダーク・タワー』の本予告編が遂に解禁!

昨日2017年5月3日に公開されたティザー映像の予告通り、本日5月4日に、スティーヴン・キング(Stephen Edwin King)の同名小説を原作とした、ニコライ・アーセル(Nikolaj Arcel)監督による『ダーク・タワー』(The Dark Tower)の本予告編が遂に公開された…

S・キング原作『ダーク・タワー』の予告編が遂に明日2017年5月4日公開!米国での本編公開は2017年8月4日だよ。

スティーヴィン・キング(Stephen Edwin King)の同名小説を原作とした映画『ダーク・タワー』(The Dark Tower)の予告編が、遂に明日2017年5月4日に公開されるようである。 Are you ready for another world? Catch me in The Dark Tower on July 28th! #T…

『キングスマン: ザ・ゴールデン・サークル』予告編第二弾は明日公開!という予告編のティザー映像が公開。

最近のハリウッド映画のプロモーションの流行りは、本編に対する予告編だけではなく、予告編に対する予告編やティザー映像を公開して無駄に人々を煽るというもの。 「それ必要かな?」と思いつつも、ついつい観てしまうのが悔しいところではあるし、ある意味…

カレン・ギランの衣装がやけにセクシーな理由 -『ジュマンジ』(Jumanji)

ハワイでの撮影初日の写真が公開されたリメイク版『ジュマンジ』(Jumanji)。 前回もお話したが、なんだか『ジュマンジ』っていうよりも『トゥームレイダー』?と思ったのはぼくだけではないだろう。 その大きな理由はカレン・ギランの衣装にある。 なんだ…

ザ・ロック主演の『ジュマンジ』リメイク、ハワイでの撮影初日!?

ぼくの大好きだったロビン・ウィリアムズがこの世を去ってからもう随分経つような気がする。 2014年8月11日にカリフォルニア州にある自宅で死亡、検死の結果、自殺と断定された。63歳だったという。自殺の一因は初期のパーキンソン病とレビー小体型認知症だ…

ティリオン・ラニスターのコスプレが、本人にしか見えない話。

みなさんは『ゲーム・オブ・スローンズ』(Game of Thrones)をどこまで観ましたか、ぼくはまだ第四シーズンまで、DEATH. 『ゲーム・オブ・スローンズ』ってなによ?という方に向けて、簡単な説明を付け加えておこう。 『ゲーム・オブ・スローンズ』とは、ジ…

スィゴーニー・ウィーヴァー。

昨日、久しぶりに一番最初の『ゴーストバスターズ』(Ghost Busters)を観て思ったのだけれど、シガニー・ウィーバーってなんだか、女優なんだかなんなんだか、もう、とにかくあの異界的な美女感がずば抜けてて、スゴイなあと思って感心した。 ちなみに彼女…

巻き戻してご返却下さい。-『僕らのミライへ逆回転』(Be Kind Rewind)

ぼくは大学時代、映画と映像を専攻していた。 大学を卒業して、就職活動なんてまったくしていなかったぼくが初めて働き出した職場は、たまたま紹介された超大手のテレビ関係、でもすぐにまったくもって呆れ果てて嫌になっちゃって、一年もしないで辞めちゃっ…

君の言う事なら、誰でも信じてくれるだろう。『ラストキング・オブ・スコットランド』(The Last King of Scotland)

映画を二本観た、映画館ではないけれど。 ひとつは宇宙空間の脱出劇で、もうひとつはウガンダの第三代大統領の物語。 後者の話をしよう、アミンという大統領の話だ。 ぼくが知っているアミンの話は、希代の独裁者で人肉を食べていたという話くらいだった。ア…

「一番好きな映画は何?」という未来永劫繰り返されるであろう愚問

先日、二十年ぶりくらいに、未だ最後まで鑑賞し切ることのできなかったアンドレイ・タルコフスキーの作品に再び挑み、最後まで眠りにつくことなく鑑賞し終えた。 ちなみにその作品は「ノスタルジア」(Nostalghia)であるが。 ノスタルジア [Blu-ray] 出版社…

自由になりたいなら、五つのアイテムを探せ -『エンジェルウォーズ』(Sucker Punch)

映画の話をし出すと、いつもいつも長くなりがちなので、即興でラフでストレートに感想だけ述べるパターンも、たまには必要でしょう。 というわけで、ザック・スナイダー、「エンジェルウォーズ」(Sucker Punch)。 エンジェル ウォーズ(初回生産限定スペシ…

13人目は、北の民ではいけない -『13ウォーリアーズ』(The 13th Warrior)

このウェブログでは自由気ままな映画の話なんかを時々載せているのであるが、大抵はSF映画だったりホラー映画だったり、ジャンルが偏ってしまう傾向に有る。 たとえば、SF映画を細分化しての、地球外生命体映画だったり、あるいはホラー映画を細分化しての吸…

海賊の宝探しは永遠の夢 -『グーニーズ』(The Goonies)

みんなは今でも覚えているだろうか、1985年にアメリカで制作された映画「グーニーズ」を。 「グーニーズ」は今までのぼくの人生の中でも、トップクラスに踊り出てくる最高におもしろい映画のひとつであることは言うまでもなく、 当時小学生だったぼくはこの…